FC2ブログ

東京新聞の選球眼

どもども、事務のかっきーです。

今日付けの東京新聞、イラストマップ入りでローカルネタを紹介するタウン誌風の企画「界隈ルポ」っていうコーナーが下井草あたりを特集していて、浪花もちょっぴり取り上げてもらいました。

天文物理学でノーベル賞をもらった小柴昌俊先生がご近所に住んでらして、このへんの遊歩道を散策しながらアイディアを練ったらしい?ってことにちなんで、杉並区が井荻から下井草あたりの遊歩道を「科学と自然の散歩みち」として整備したんです。浪花は妙正寺池のすぐそばで川沿いなんで、ぎりぎりセーフ的に載っかったのです。

tokyoshimbun_large.jpg
魅惑の小柴ロード!!

え! 浪花がどこだかわからないって!!
ここですよ、コ・コ。

tokyoshimbun_zoom.jpg
マーカー塗ってみました

「直売所」もありますんで、どちらさまもよろしくお願いしますー。
ミナサマ ( ̄人 ̄) ドゾ (-人-) ヨロシク

ほかに、カフェはねはねさんとか、ケーキのクレールさんとか、とてもソボクで感じいいお店が紹介されてます。どちらも、このあたりの安穏とした雰囲気を代表したようなトコ。東京新聞、目のつけどころがイイです。

しかーし! もう1こ、この界隈をやるならどーしても取り上げてほしかった、知る人ぞ知る…というか、地元の人ならみんな知ってるお店があるんですよ。このマップでいったら右上のギリギリ、下井草駅を出てすぐ左に徒歩2分っていったところの「銀次」って居酒屋さんがお昼に出してる、「まっしろなたい焼き」です。

ginji_taiyaki.jpg
きれいでしょ

上新粉を使ってるっぽい白ーいお肌はもっちもち。この「おコメの生地」ってところが、グッとくるんですよぉ。小麦粉生地のふつーのみたいなパリパリ感はないけれど、お団子感覚のズッシリしたお菓子が150円で買えちゃうんだからおトク気分も上々です。ちょっぴり寄り道しても、たまには食べたいたい焼きなんですよ。

東京新聞が左バッターだとしたら、このお店は外角高めにはずれた敬遠気味のボールだったかもしれませんね。
思い切ってひっぱたいて、新庄か男・岩鬼(!)みたいな悪球打ち大ホームランをかっ飛ばしてほしかった気もします。

スポンサーサイト



| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

浪花あられ東京店

Author:浪花あられ東京店
あられ売るぞー!
おー!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する