FC2ブログ

浪花時間にシンクロする電波時計

どもども、事務のかっきーです。

事務所の時計がおかしくなっちゃって、新しいのに換えたんですよ。
某ご近所メーカーの電波時計です。全国に2ヶ所ある正しい時刻送信センター(ってどんなんでしょうネ)の信号を受けて、いつでも正確な時を刻む、っていうやつです。

ところが、こいつの動きがどぅ~も怪しいんです。何回時刻合わせをしても、ぴったり5分進むんですよ。

radio_clock.jpg
でんでろりーん

毎日お昼の12時直前ににうんうんうーんって時刻合わせを始めて、だいたいこういうのの調整って人があんまり見てない夜中とかにやるのが常識じゃないですか? いや、かっきーは電波時計の常識を語れるほど時計にくわしくないけど、常識じゃなくたってぜひそうしてほしい。もうこんなにやきもきしているのに、毎日ハンコでついたように同じ時間に電波を受けるもんだから、ものすごく気になってしまって毎回くるんくるん回る文字盤を、あっ文字盤じゃなくて時計の針か…その針を、穴のあくほどジッと見て、くるんくるん、すぱっと12時5分過ぎで止まっちゃう。本当は12時ぴったりに12時ぴったりで止まりたい設計なんじゃないの?時計さんも実は納得いってないんじゃないの?とか思いながら、でも今日もやっぱりそこで止まっちゃいました。

奥に小さく見えてる時計は前からある時計で、これはありがちですけど5分進めてあるんです。それで、この部屋のドアが開いてるとかっきーの席から時計が2つ見えて、いっつも同じ時間です。同じ時間じゃおかしいはずなのに、同じ時間。

電波時計って、もしかして標準時刻信号とはべつに周りの雰囲気とかそういうのにも反応とか共振して、微妙な時刻を指したりする(こともある?)ものなのかもしれません。空気読むっていうか…。これってハイテク、なんでしょうかねぇ。

スポンサーサイト



| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

>事務っち様
まいどですー。

いえ、それがその、お正月休みが終わってv-239 会社に出てみたら、時間、ちゃんと合ってるんですよ。

あれだけ毎日毎日ぐいんぐいんぴたっ、ああっ今日も5分進んだっ、っていうのを繰り返していたのに、いったいどういう心境の変化なんじゃいねーとv-15

電波時計ってば、時刻合わせなんてしなくても信用度一番!がウリのはずなのに、これじゃ「次またいつ狂うかも?」とどうしても思っちゃう。とりあえず、かっきー家で時計を買う機会があったとしても、電波時計はやめとこうと思いました。

今年もよろしくでーすv-274
2008/01/10(木) 10:46:56 | URL | かっきー@浪花 #-[ 編集]
お疲れ様です
いいじゃないですか、5分進んでるってわかってるんだしv-290

うちの事務所には時計が2つとタイムカード、全部で3つ時計があるんですけど。
どれも合ってない…v-12

1個、事務っちの正面に電波時計があって、きっとそれが正しいのだと思いますが、ここまでみんなが違っていると、電波時計も信じていいのやら…。
お昼に見ても、合わせている様子ないですしね~v-12
2008/01/09(水) 16:53:34 | URL | 事務っち #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

浪花あられ東京店

Author:浪花あられ東京店
あられ売るぞー!
おー!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する